FC2ブログ

温泉宅配サービス スタッフブログ

超高濃天然温泉をお気軽にご自宅へ!! 天然素材による免疫力アップ!! 温泉へ中々行けない方に!! 薬に頼らない健康維持をもとめる方に!! 自宅で気軽に温泉を楽しみたい方に!!  上多賀4号線は32.110ppm超高濃度温泉です。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

赤ちゃん温泉入浴♨️

生後7ヶ月の赤ちゃんが、アトピーなので毎日温泉欲で改善されています♪
一回の源泉水使用は2リットル程度ですので、20リットル送料込み価格約4000円ですので、一回分約400円程度でご自宅で手軽に温泉欲が出来ます。
泉質
ナトリウム–塩化物強塩温泉
超高濃度32,100ppm
詳しくは、ホームページ⬇︎
www.youingnet.jp/
Facebookページ⬇︎
m.facebook.com/youingnet.jp



スポンサーサイト

| アトピー・皮膚炎 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

乳児湿疹③

うちの孫ちゃんが4~5日前から耳だれ、腫れ赤み、ジクジク、
カサカサ、ほっぺのタダレが
でき始めて娘と病院へ行ったら..
やっぱり乳児湿疹でした(^_^;)
薬を使えば即効性があるし
医師の指示通り用法容量を
守って使えば問題はないと思うけど..
ステロイドや抗生物質は余程のことがない限り
使いたくないし何だか即効性があるものは、
その場は治るかもしれないけど
それだけ強い薬を生後間もない子に
なるべくなら使いたくないので
安全な温泉治療で治すことにしました(⸝⸝˃̶͈ ૢ ૢ˂̶͈⸝⸝)
湯~イングの温泉は
皮膚のトラブルにはとても効果があるので
乳児湿疹にはもってこい(•̀ᴗ•́)و ̑̑
温泉入浴3日後には
耳だれや腫れジクジクカサカサは
ほとんどなくなり
後はほっぺの赤みくらいになりました❤︎
あと少し時間はかかるかもしれないけど
娘と地道に頑張ろうと思います*.⋆( ˘̴͈́ ꒵ ˘̴͈̀ )⋆.*
湯~イング:バァバ




| アトピー・皮膚炎 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

乳児湿疹②

生後約1ヶ月半の赤ちゃんに乳児湿疹でて、小児科医に行きましたが、ステロイド外用薬を出されましたので使用せずに『湯~福』を使用し2日目で少し良くなって来ました。


| アトピー・皮膚炎 | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

乳児湿疹①

乳児湿疹が出て来てしまった孫に秘湯上多賀温泉『湯~福』を♨️
生後1ヶ月チョットなので乳児湿疹になりやすい時期です。

入浴前



2リットルのペットボトルに移して入浴の準備

温泉入れて入浴中♨️

| アトピー・皮膚炎 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

アトピー性皮膚炎の入浴スキンケア

h02.jpg

アトピー性皮膚炎の患者さんの皮膚は、外的な刺激に容易に反応して湿疹を生じやすいので、つねに清潔を保つ必要があります。

よく「石鹸を使ってはいけないのではないか」とたずねる患者さんがいますが、決してそんなことはありません。
ただしゴシゴシ洗うのは禁物ですので、ナイロンタオルの使用を避け、木綿の柔らかいタオルを用いるようにしてください。

また、湿疹の症状の強い部位は、石鹸を泡立てて手でやさしく洗うようにしましょう。

基本的に、朝夕に入浴を行なうようにしましょう。

またスポーツや運動などで汗をかいたあとは、なるべくシャワーを浴びるようにしましょう。

入浴の温度は40℃程度のぬるめがよく、熱すぎると、かゆみがひどくなるのでよくありません。用いる石鹸やシャンプーはふつうのものでかまいませんが、最近ではアトピー肌用の低刺激性石鹸が数多く市販されています。

殺菌剤の入った薬用石鹸やメントール入りのシャンプーなどは使用しないほうが無難です。

シャンプーや石鹸を使ったら、十分に洗い流してください。

シャンプーや石鹸が皮膚に残っていると、それが刺激になって皮膚の症状が悪化することがあります。

また、温泉は単純温泉大丈夫硫黄を含む温泉は湿疹を悪化させるので避けてください。


単純温泉とは?
概要
温泉水1kg中の溶存物質の含有量が1g以上の温泉が該当する。含有成分量が少ないことにより、刺激が少なく肌にやさしい。概ね無色透明で無味無臭

単純温泉は成分の少ない単なる湯、質の低い温泉だと誤解されやすい。単純温泉とは、成分の含有量だけを評価したものであり成分の種類について規定したものではない。よって単純温泉とひとくくりにしても個々の泉質は多岐にわたるため単純な比較・分類はできない。成分の組成比によって、各種泉質の性質を帯びることもあるし、様々な成分を少量ずつ含んだバランスの良い泉質となっているものもある。

単純温泉 : pH8.5未満。泉質は概ね中性~弱アルカリ性を示す。
アルカリ性単純温泉 : pH8.5以上。泉質がアルカリ性を示すもの。

泉質の定義
温泉法による規定を満たした温泉のうち、温泉1kg中に含まれる溶存物質の含有量が総量1000mg以上のもの。

当秘湯上多賀4号線は、pH7.72総量33,800mg(=ppm)という超高濃度単純温泉ですので、アトピー等の皮膚炎の方々へ喜んで頂いております。

on-logo.gif
秘湯温泉宅配・湯~イングネット
ホームページリンク↓
http://www.youingnet.jp/

| アトピー・皮膚炎 | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。